ショートストーリー №21 ゴールデンウイーク

 ゴールデンウイークの初日、東北新幹線が架線事故で長時間ストップして大混乱だったとか。出かける人は、大変だよねぇ・・・。

 この何年・・・というか、この何十年も、ゴールデンウイークに出かけた事が無い。混雑が苦手というのも理由の一つ。ずっと働いて来て、土日祝日に関係無い仕事が多かったのも理由の一つ。帰るべき故郷が無いのも理由の一つ。出かけるのに必要な金が乏しいのも理由の一つ。

 せめて近場で、友達でも誘って飲みに行こうか・・・と思いながら、相手に家族がいたり、普段忙しくしているのを知っていると、つい遠慮してしまう。特に、相手が「今度、一緒に飲みましょう。」とか「私の方から誘うから・・・。」とか言われて、そのままの人だと、あれは単なる社交辞令だったのかと一人で落ち込んだりする。
 あれこれ考えると面倒くさくなって、結局一人で飲みに行くか、飲むのをやめてしまう。

 でも、本心は、やはり話し相手がいてくれて、楽しく飲みたいと思うのだなぁ。(笑)

 
画像


 昔は、吞兵衛の父親が嫌いだった。成人してからも、吞兵衛の父親が嫌いだった。だから、一緒に飲む機会は殆ど無かった。少し大人になって、世の中の事が大分わかって来て、親父と一緒に飲むのも良いかと思えるようになった頃には、親父の方が老いて、酒が飲めなくなっていた。

 お父さん、1回くらい、2人でゆっくり飲みたかったよ。・・・ホントだよ。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック